セルフインザユニバースについて

スピリチュアル,リーディング,セッション,ミディアム

セッションやイベントを通じて、死後の魂の存続をご認識いただき、スピリチュアリズムの理解を深め、ご自身の癒しと霊性向上に繋がるサポートができましたら幸いです。 

 

スピリチュアルワールド(霊界)の道具として、ミディアム(霊媒)として、霊界の存在や霊界とのコミュニケーションが可能であることを証明すると同時に、さまざまなご相談に対する指導霊(スピリットガイド)や光の存在の方々からの愛と癒しのメッセージをお伝えします。  

 

ご相談の内容によっては、霊界からお伝えいただく、特に影響のある過去世の内容もお伝えします。 

 

お伝えするメッセージは、必ずしもご相談者様が望まれている答えではないかもしれません。霊界の方が望むことは、皆様の「魂の成長=霊性向上」。受け取ったメッセージから、どのような結論を導きだすのかは全てご本人次第です。

 

スピリチュアルリーディングは、ご自身に気づきを与えるサポートをさせていただくセッションであり、「当たる・当たらない」を追求するものではありません。ご自身の力で解決することが大切です。

 

セッション活動の他に、スピリチュアルイベントやワークショップ、勉強会等を定期的に開催しています。 

詳しくは、ワークショップ・イベントをご参照ください。


ミディアムカウンセラー 澤田紗枝について

1967年生まれ。高知県出身。


様々な心霊現象を体験し、目に見えない世界と向き合うことになる。何故、自分が?!の疑問から精神世界を探究。同時に手相占いに興味を持ち、勉強したのがきっかけで友人・知人の手相カウンセリングを行うようになる。

 

1996年から2005年までの9年間シンガポールに在住。現地にて金融会社での人事職を経て、人材紹介会社でのコンサルタントとして勤務。プライベートでは友人・知人の紹介ベースで手相カウンセリングに携わる。その頃に初めて自分に”霊視”能力がある事に気づき、また、読んだ本がきっかけで近代スピリチュアリズムに出会う。

 

日本へ帰国後、東京にある英国・近代スピリチュアリズムの流れを組むスピリチュアリズム団体にて5年間クラス、ワークショップを受講し訓練を積む。その間、2006年より東京、高知にてリーディングセッションを開始するも都合により一旦休止。2009年3月より紹介ベースで東京(神楽坂、麻布十番)、高知、シンガポールにてリーディングセッションを再開。2010年8月に同スピリチュアリズム団体にてミディアム認定試験に合格。同年9月より「澤田紗枝」としてセッション、ワークショップ、デモンストレーションイベント等の活動、名古屋にて「アウェアネスクラス」の講師を担当。2013年6月に同団体での活動を終了し、現在までセルフインザユニバースの活動を中心に行う。

 

研修目的で2年連続渡英、現地のスピリチュアリズム団体にて英語でのミディアムシップコースを個人受講。その他、国内、海外の様々なエネルギースポットを訪れ修養を積む。2014年からは”スピリチュアル瞑想&勉強会”を東京にてほぼ毎月開催(2017年現在、不定期開催)、ミディアム原レオンさんとのコラボユニットHeart to Heartを結成、東京を中心に定期的にコラボイベントを開催。2014年からは拠点を高知に移し、高知・東京を中心に日本国内、シンガポール、バンコクにてセッション、ワークショップ、イベント活動を行う。

 

 

メディア掲載:スピリチュアル系雑誌・Trinity(2011年5月号)

 

Facebook:澤田紗枝(Sae Sawada)
                  Self in the Universe

Instagram:Sae Sawada 澤田紗枝
Twitter:     @SelfintheUniver

 

セルフインザユニバース・ホームページ開設について

自身の活動の宣伝をするためのホームページ開設は最初から希望していなかったので、スタート以来、紹介ベースでセッションを続けてきました。 しかしながら、お問い合わせの増加に伴い、自分一人では迅速な対応が困難になりました。また、皆様に私のリーディングスタイルをご理解・ご納得いただいた上でお申込みいただきたいという思いもあり、ホームページを開設いたしました。ご理解いただけると幸いです。